忍者ブログ

サラリーマンのためのサラリーマンによるFXブログ トラリピ編

マネースクウェア・ジャパンのトラリピによる資産運用記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

税制が変わるタイミングでの節税とは? その2

今日も応援クリックありがとうございます!コチラ


『サラリーマンのためのサラリーマンによるFXブログ トラリピ編』ではブログ管理人
えふぽるすがマネースクウェア・ジャパンのトラリピ(R)を使った運用の記録を公開しています。
管理人が後で記録を確認するときに都合のよい形で公開していますので予めご了承下さい。



今日は、「税制が変わるタイミングでの節税とは? その1」 に続く記事第2弾です。


できるだけ税金を払うなら来年以降の方がいい。

今年はそんな年なんですね。


な~んて記事の最後のほうに書きましたよね。その続きです。

誰にでもできる方法で。。。。。


記事は次のページにすすみます。ぽちりーなをクリック!



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

株式会社マネースクウェア・ジャパン

ブログ村トラリピRANK

『忍者ブログ』に、有料プランがが出来たことで無料プランに広告が表示されることになりました。
ホント邪魔ですがご了承ください。広告選べたらいいのに。。。
さて、今年の税金を減らして来年に持っていければ税率が10%低くなります。

では、どうすればいいか?


私の毎月のトレード結果の記事にも書いているのですが、(例として10月分)

今年の累計 +1,453,269円 と書かれた

毎月のトラリピ利益分に税金が掛かりますので、一時的に利益をを少なくすることで

今年の税金を抑えようというわけです。



具体的には、ここまで話に出てきていないが必ず誰もが持っている

含み損  を実現させて、マイナスの利益を作ります。

元々、(トラリピの実利益)=(今年の累計)-(含み損)としていますので、

このタイミングでは実利益には全く影響ありません。



ただ、そのポジションもいつかは決済されたかもしれませんし、

それによって得られただろうスワップも惜しい。

私の場合、80円台後半で立てた豪ドル円の買いポジションが含み損の原因。

なので、含み損はあれど毎月1万通貨あたり約2700円のスワップ収入があります。


この場合、

①含み損を決済する。

②同時に、そのレートで買いポジションを立てる。

③立てた買いポジションには決済したポジションと同じ指値注文を入れておく。

そうすれば、元々のトラリピと同じ状態を作っておくことができます。


私はこの方法で年末までには含み損を一旦、現実損益として今年の税金対策とする予定です。

この方法は、トラリピをするときの「ほぼ放置プレイ」からは少し違ってしまいますが、

節税のためならコチラを選びますよね!?


そしてもひとつおまけ

②同時に、そのレートで買いポジションを立てる。
③立てた買いポジションには決済したポジションと同じ指値注文を入れておく。

というのをM2Jの口座を使ってやるとトラリピでもないのに手数料を取られるので

あまりお奨めできません。

できればスワップもM2Jより多くもらえたほうがいいですよね!


えふぱるすは、こちらの口座を使っています。

取引手数料無料+業界トップの豪ドル円スワップ112円 

ライブスター証券株式会社

興味のある方はぜひどうぞ!



私、えふぱるすはマネースクウェア・ジャパンのトラリピ(R)ことトラップリピートイフダン
の手法を活用して運用をしています。

トラリピ(R)はマネースクウェア・ジャパンが取得している3つの特許で構成される
FX業界唯一の注文方法です。

その3つの特許とは
トラップトレード注文
リピートイフダン注文
トラップリピートイフダン注文


簡単に説明すると「トラップを仕掛けるように自分の売買注文をある設定で配置し、
利益が確定したら、トラップを自動的に再配置して、また同じ注文を繰り返してくれる。」
そのようなシステムをマネースクウェア・ジャパンは提供してくれています。

特許取得ということは、基本的には他のFX会社は無断で真似はできないということ。
(特許料を払えば別かもしれませんが。。。)

[株式会社マネースクウェア・ジャパン]
安心と信頼の【マネースクウェア・ジャパン】



トラリピ(R)メリットはいろいろあると思いますが、
えふぱるすが重要視しているのは、

①自動売買であること
②自分で決めたルールで運用されること
というところでしょうか。

日々動くチャートとにらめっこする必要が無いこと、注文を1つ1つする必要が無いこと、
自分の感情に動かされ、決めたルールを破ってしまうことが無いこと、
本業を持つサラリーマンにとっては、自分たちをかなり助けてくれるツールであることは
間違いないと思います。

上記のメリットはFX初心者の方にとってもかなり助けになると思います。
しかし、何も仕組みをしらないまま手を出すことは決してしないで下さい。

FXが初めての方でも安心の【マネースクウェア・ジャパン】
FXがどのようなものであるか理解した上で、こちらから口座開設し、1000通貨単位
またはデモで十分トラリピ(R)を理解されることをお奨めします。


特にトラリピでは含み損という確定していない損益がつきものです。
それとどう付き合うかというのも大きな課題です。

もちろんブログコメントで質問いただければ私なりのお答えをしますのでご遠慮なく。



注意:投資判断は読者の方ご自身でなさっていただきますようお願いいたします。
PR
株式会社マネースクウェア・ジャパン
コメントありがとうございます!

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

お知らせ

株式会社マネースクウェア・ジャパン ライブスター証券株式会社

Twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界時計

マーケット情報

FXFX投資ツール

雑誌掲載

雑誌に掲載していただきました!
en SPA! 2012年01月号
「売り&買い」で儲ける    二刀流トラリピの真髄

プロフィール

HN:
F-PULSE (えふぱるす)

ブログ内検索

忍者アナライズ

Copyright ©  -- サラリーマンのためのサラリーマンによるFXブログ トラリピ編 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]